思考の流れメモ

VR infrastructure and standalone hybrid system

https://twitter.com/ocaokgbu/status/741302012050972673 ・LighthouseとTouch ・StreetView(iBeacon付THETA cloud)がインフラとして普遍的に存在)とHololens/Tangoのデプスカメラ いずれも相補的だと思うのだ。インフラ整うとwareableデバイスの負荷下が…

TimeMachineをS3使ってやれないかとか考える。

3ヶ月すぎたらGlacierに落ちて行く。 例えば自分の写真データなんかはそうして管理したい。 FUSEでもって「バックアップが取られていて、無限に容量のあるフォルダ」を実装したい。 personalなDropbox、とまでの便利さは追求しない。 こまごま ファイル単位…

どうやって幸せになるか

いつも通りの極論。

NetCROSS

被災地支援のシステムについてのメモです。 思いついたままです。

伽藍とバザールと今後の行政モデル

以下、twitterにも流せないくらいのなぐりがきのメモ。

ちょっとeclipseでAndroidのアプリを写経してみて感じたこと。

まず最初に、Webサービスのコードに慣れた(囚われた)目で見ていることをお断りしておく。もちろん与太話。

手作り感あふれるRDBチューニングについてのだらだら思考メモ

開発メモ: Kyoto Tycoonのバイナリプロトコルを読んで、永続化やレプリケーションにはMySQLなどのRDBを使い、よく参照され、あまり更新されない(というか参照でスケールアウトする場合にはそういう仮定があるはずだ)一時viewの内容をKey-value storeでキャ…

眠いのでクラウドストレージの暗号化について妄想した

以下、妄想かつ、ベースが不勉強なので、誰の参考にもなりません(kiri!!

ソフトウェアライセンス本を途中までぱらぱらと読んで、、、

ソフトウェアライセンスの基礎知識作者: 可知豊出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2008/09/25メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 103回この商品を含むブログ (33件) を見る 自分にとっていいタイミングで読めた 基礎的な事例に関する知…

VMかCPUか、ハイパーバイザーか

碌にコードが書けない自分がこんなことを言うのは正気の沙汰ではないけれど、JRuby KaigiのTLやJRuby Hacking Guideのプレゼン資料で思い出したCharles Nutterの日本語JRuby: 今のJVMに欠けている物を読み返して、SunとともにJVMも「ごくろうさん」なのでは…

GPUとTransputer

暑くて、書いていることも猛暑日なのでスルーしてください。本当に。

今日の与太

以下、どえらい与太話かつ書きなぐり。あとで消す可能性大だけど、暇でどうしようもないときに読み返して考え直す必要があるのでここに置く。目に入ったらスルー宜しく。

プログラミングの対象となるモデルと人間の脳みその能力の乖離

Data Structures Considered HarmfulWhy OO Sucks 2番目の記事にはてブコメントをつけようとしてスペースが足りなかったので、ここにメモ。以下、超与太話。

iPadやiPhoneのアプリに関する素朴な疑問

このエントリは、はてなの下書き画面が変わったので、投稿のテストみたいなものです。以下、完全与太話なので、読み飛ばしプリーズ

混ぜ合わせてパイプラインにつっこむ

cacheミスやパイプラインのミスのペナルティを気にするのであれば、分岐を含まず、相互作用のない複数の計算をまぜてパイプラインに突っ込んで実行するようなVM(動作単位が1ページに収まるとか)というかmulti-task-monitorがあればいい、とかいう研究はど…

接続された男

自分はdigital nativeとかいう言葉にはなんとなく違和感を感じている。 自分より若い世代が、自分が使いこなせない機器を、すんなり受け入れている。つまり、自分の「老い」への恐怖が生み出した言葉だからなんだろうと解釈してる。こういう恐怖を煽る広告戦…

土管のメッシュは耐えられない

発端はFriendFeedに書いたこの記事とコメントがびょーん、リチャード・ソール・ワーマンの「情報選択の時代」って絶版なの?1990年の発行だからし... - Kazutaka Ogaki - FriendFeed 以下、まずは貼っておく。

アルゴリズムとデータ構造が一緒に語られるわけ

この話はFriendfeedとかにつぶやいてしまったはずだ。というわけで焚き上げ。データ構造とは、compileされ、cacheされた計算結果の格納様式だ。それは型と型付けの計算についてもいえるだろう。

タグ付けされたデータについて頻度順にタグを並べて、一括処理できるUI

例えば、はてブのタグ候補は頻度が高いものが出てくる。 task管理やメールとかで、sort by mode ってのがあるといいな。tagの頻度順に並べてくれるやつ。迷惑メールの一括処理とかに便利w mode(最頻値)と一緒に語られる基礎的な統計値としてのmedium(中央値…

僕のページ、僕のエントリーに、僕のお気に入りのBGMを

iTunesのタグを埋めておくと、自分の端末から合法的に接続できるiTunesのライブラリから演奏してくれるとか、バックグラウンドや、CSSで指定した画像がジャケットの画像に置換されるとか。 それなら今のせちがらい世の中でも誰にも迷惑かからんじゃんねぇ。 …

Ola biniの曰く

今日、立ち読みした本の中でココロに残ったこと。 そのまんまの引用ではないのでご注意。

いまさらな話だが、なぜ仮想化か?何を仮想化するか

私以外の読者の方へ:以下、丸っきりの与太話で、建設的じゃなくてすみません。でも、自分にとっては散逸してほしくないメモなので、とりあえずここに置いてあります。*1 *1:この但し書きは、この日記の全ての記事に当てはまる(笑い

OurDoings.comは時間軸のフォトアルバム。地図と組み合わせたらどうなるか(追記あり)

FriendFeedでOurDoings.comのフィードを表示すると、画像にGPS情報がついていると、その場所のGoogleMapも表示される。(2009/8/10追記:Ourdoings.com自体でも地図は表示できたのを忘れていた。すみません。OurDoings > kgbu's doin' > Edit > Site Info > S…

学会ってのはお偉いさんゲームや知的財産権のためにある場であっていいのか?今の学会がそうならYA学会を

いまさら自分のような人間がこんなことを言い出してもLessigのくしゃみほどの影響も世の中にないだろうし、wikipediaからノイズが消えるわけではないけど、思いついてしまったので、ここに書きとめておく。暴論というより、未整理であることをお断りしておく…

富豪的ブラウザサービスproxy

いまさらだけど、はてなブックマークfirefox拡張ではてなを営業できたかな。とか考えていて、その際に、ユーザでなくてもはてブの機能を体験できるブラウザ配布というアイデアが出た。 そのうち、webサービスとしてブラウザを実装するという方向にズレていっ…

「生物と無生物のあいだ」の周辺で

誰でも知ってる本なので、賛否いずれもネットにはあふれているだろうとは予想していたんですが、最初からネタバレも興ざめだと思って検索は控えてました。半分ほど読んであんまりピンと来なかったので、書評とか批判を探してみたらいろいろあるんですね。 そ…

ヤスオクを公正に運営するとしたら、、、勉強しようっと

これは面白い記事だった→新感覚オークション「ヤスオク」の仕組み - いぬビーム。個人的には、目鱗度はこっちのほうが高かったけど→「たのみこむ」の話 その2 - doodooの武器倉庫行動経済学と銘打った本を読むと、オークションってのは根本的に損もするシス…

ライセンスは変化を抱擁できるか

もともとは@kinabaさんのtweetや、そこで触れられていた「道義的には盗作」問題がきっかけで考えたことを書きます。とはいえ、具体的な事例について是非を問うことはありません。

禁句かもしれないが、人間って存在自体がエコじゃない

人間は地球環境の一部だ、という開き直りをすると、エコって誰が頑張るべきことか、という話になったりもする。 ここまで「そもそも」を巻き戻せば多少諦めが付くなぁ。 なんでそんなことを考えたかといえば、前項でコードとコンピュータシステムと官僚機構…

Federal IT Dashboard雑感

MAX - Page Not Found すでにfriendfeedにポストしちゃったことだが... UIがlighthouse(とかのbug tracking system)みたいだな。まぁ、法案とかはもともとははてなアイデアみたいなもんだからな。民衆からアクセスできるシステムがあるなら、間に官僚や政治…

オレオレコードの同一性について

コードの同一性:XMLとRubyの相互コード変換「enterprise」|オープンソース・ソフトウェア、ITニュースを毎日紹介するエンジニア、デザイナー向けブログ 名前の同一性:同じ名前って何だよ!? 名前のポータビリティ問題 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 なんとい…

Cloud(SaaS)に任せられる仕事とは何か(修正、追記あり)

信頼できない相手に仕事を任せられるのか?について、以下、思いついたことをならべてみた。思いつきが拡散していったら、追記するかもしれない。望み薄だけど。(2009/6/30追記:Gentry暗号の件で検索で来られた方には、Gentry暗号の簡単な解説 - 186 @ hate…

はてブコメントはWebの未来かもしれない

twitterの検索機能の行く末を考えてみると、あるページについてのつぶやきの数やその内容をそのページに引用できたら、と考える奴はきっと現れるに違いない。 それってはてブコメントなわけだ。 はてなはちょっと早すぎた、というか、コメントされる記事とブ…

取り返しの効くメッセージプロトコル

間違って送ったメールを取り返したい、、と思うことはある。 ちょっと思いついたことがあるのでメモ。多分すでに実装されているから、あとは検索するだけだ。 メッセージの本文を暗号化しておく。 復号化のための問合せ先と署名情報だけを相手に送る。 相手…

VMware ESxi 3.5 Update 4と Xen Server 5.0 Update 3をちょっと使ってみた感想と妄想と邪推

ESXiに関しては、サーバマシンのローカルHDDを使えてないので、ネットワークがGbEtherだったり、FibreChannelとかでSANを組めない以上、パフォーマンスに関して何がわかるということでもなかった。 比較できるのは、管理ツールの機能と使い勝手くらい。それ…

web「サービス」のマーケティングドリブン開発。多数決で決めよう。

ようするに「その数学が戦略を決める」で紹介されていた手法を取り入れようという話。 あるWebサービスを開発するとき、「この機能のUIはどうやって実装しようか」と悩むことがあるだろう。サービスの造り手はユーザじゃないから、どんなUIが便利なのか…

erlailsってどうかしら、とかいう命題が降って来て困った話

こういう脈絡のない思いつきって病気だと思うのだけど、ちょっとフォローしてみた。 もともとは、先日の制約プログラミングのエントリの影響だと思う。 でも、Ruby on Railsが受けたのは、そのとっつきやすさ(メンタルなコスト低減)なのだと思うのだけど、…

Erlangでwebサービスのテストツールを書いてみたらどうだろうか

等価なことは他の言語でもできるだろうけど、今の自分はErlangで考えることが楽しいのだ。 負荷テストには並列性は使える 複数のプロセスによって、ランダムな負荷もその気になれば掛けられる。longrun testとかでは結構効く。 シーケンシャルなセッションの…

FriendFeedではてブのタグ検索をしたい

フィードのアグリゲータは、元の記事のカテゴリに関する情報をどうやって利用するかが鍵だと思った。 たとえばはてブのカテゴリのように検索できたら嬉しいのだが。 問題は、自分のカテゴリづけと、世間一般の分類との類似度のマッチングをどうするかだ。自…

deploymentは制約プログラミングだ、という話について

以前、ブックマークした記事:はてなダイアリーにインスパイアされて書いたメモが出てきたので、貼っておく。deploymentの過程をプログラミングする →システムのconstructorだと考える。 →コンパイル=deployment とするとdeployの設計:programmingは制約記…

マルチスレッドのボトルネックの話の行き着く先はkernelとhardwareだろう

以下、眠い頭の与太話なので、気にしないでください。

wear (随時追記有り)

たまたま昨日、割れable(ware-able)や指切ったス(ubiquitus)のつづりが間違ってて(正しくは wearable, ubiquitous)、それを辞書引いて(正確にはFirefoxのspellcheckerとgoogle検索で指摘されて)思ったこと、それプラス、昨日のGmailに関する記事について「…

俺は本末転倒していたようだ。「officeで使えるiphone」

仕事は机にくっついているもんじゃない。workerが机に縛られているのは、そこにPCがあるからだ。 同僚とのコミュニケーション(自席でする必然性は無い) アイデアをひねる(海辺や岩山の上で座禅組む必要はないが、カフェや図書館でやれたら、そっちのほう…

GmailがGoogle Gearsを介してcacheできるようなサービス(β版)を開始したことについてのメモ

元記事Gears API Blog: Stopping the Gears 興味があることは、主にキャッシュのアルゴリズム 保存期間 更新検知、更新部分の通信などは、GearsのLocalServerの機能にどの程度依存しているか アクセスパターンによる更新パターンの変化があるかどうかこ 更新…

可換でない演算:関数

403 Forbiddenを読んで、最初は「可換って面倒がなくてすばらしい。学校はつまらんことにこだわるもんだな」とか単純に思っていたのだが、3個x50円/個=150円というのは、掛け算が中置演算子だから見過ごしがちだが、get_kingaku_num_price(3個、50個/円)…

memo

気づいたこと:俺ってスゲー字が下手だなぁ

memoiseを自動的に行う言語処理系

コンパイラが行う最適化は、要するに計算の一部をコンパイル時に行うことになる。型の決定とか、定数の計算とか。 ある種の関数なら、実行前に結果がわかっていて、定数におきかえてもいいこともあるし。コードの一部分が副作用をしないものなら、コードを削…

フリーなドキュメントはあっても、フリーな契約書は無いよな

以下、フリーソフトウェアとフリードキュメント | SourceForge.JP Magazineを読んでの雑感。

スポーツ実況言語

もともとは、携帯端末から入力できるような、サッカーとかフットサルの試合の記述言語ってできないものか、などと考えていた。 で、Modern C++ DesignのCommandパターンの章のUndoのあたりを読んでいて気づいたのだが、これって「試合を再現可能なcommandの…

ナッシュ均衡のある世界と時間遅れ

以下完璧な与太話