読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TLの教育系ベンチャーの存在が自分を勇気付けてくれた

夏バテで落ち込んでいたけれど、上がった。ありがとうございます。誰となく。 以下はいつもの与太話。 教育で機会の平等、モチベーションの平等まで持っていくには、 下手な金持ちでは及ばない施設やコンテンツの質を公立の学校やaffordableなサービスが担保…

やや感傷的なex-日記オヤジの繰言

friendfeedがfacebookに買収されたという話を目にして、まず最初に思ったのは「exit成功して良かったなぁ。お疲れ様」である。以下、たわいも無い話、かつ、第一印象だけで書いていて、全然裏もなにも取れていない時点で書いたメモなんでスルー宜しくお願い…

「21世紀の国富論」読み中

21世紀の国富論より、以下、とりとめもないメモ あーすげー納得できる本だ! たしかにベンチャーってのはそういう風にやるしかないよな。 日本の金融環境でどうやるか、についても示唆的。要するに今のまま、日本の中小企業(ベンチャー含む)が生き延びるの…

2008年の投資目標:キャッシュフロー改善へ

いまさらではあるが、自分にとってのは正月は落ち着いて物を考える時期でないので... 2008年前半はサブプライムの余波と、アメリカのhard landingで、底値を拾える人はラッキーだが、余剰資金の少ない自分は傍観するしかない。 2008年後半は、アメリカの選挙…

バフェットに学ぶ

最強の投資家バフェット (日経ビジネス人文庫)p.46で、新聞配達をしながら、放置されている雑誌から、購読期間を示すステッカーを集めて、購読セールスのタイミングを計った、、とかいう逸話に、単純に感心してしまう。 自分の持ち場から近いところにビジネ…