読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年寄りになった

歴史の1ページに立ち会った、と感じるのは、リーダーの言葉を書き留めようと思い立つ時だ。

ちなみにベルリンの壁が崩れたのは1989年。大学を出てから、自分の学んだ世界の構図がこうもあっさりちゃぶだい返しされるとは思っていなかった。
自分が子どもの時には「もう戦争は無いんだし、平和な世界がずーっと続くんだな」とぼんやり思っていたものだが、なかなかどうして、安寧と共に棺桶に入ることは適わぬような気がしてきた。とはいえ、オバマによる世界のリストラを見るのは、ガースナーの手腕を身近に経験した者としては興味ぶかい。

巨象も踊る

巨象も踊る