Mash up mediaとしての日本、そして日本語

とかいうことを時々考える。