読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クオリア的理解と公理系的理解

最近、クオリア的に「わかる」体験が激減している。


AとBがあって、そこからCが導出されるとか
AとBとの関係がCとDとの関係に同型であるとか、
それ以上のことをA,B,C,Dについて理解、把握、実感できないことが多くなった。


APIだけ知っている、というか。

公理系だけは頭の中に収まるけれど、詳細、クオリアは全然わからない、感じられない。という感覚。

公式の形はぼんやり覚えているけど、その仕事内容だけ覚えていて公式が書けない。
もちろんいきなりコードにもならない。

ちょっとボケてきて危ういのかもしれないし、
自分がサンクコスト的知識を捨てて時代に必死に食らいつこうとした結果、かもしれない。