痛い本

先日読み始めたシスコの真実―シリコンバレー「超」優良企業の光と影というのは、かなり痛い。
内容に間違いや嘘があるとか、そういうことは確かめられないけれど、記述の勢いが、痛い。なるほどー、バブルってそういうことだったのか会議。