読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gravatarを使ってみた

Gravatar - Globally Recognized Avatars
githubでprofile画像を登録するときに使わされるが、自分が登録したメールアドレス(lower caseにして)のMD5ハッシュでもってアクセスすると画像を返してくれるというサービスである。

$ echo "http://www.gravatar.com/avatar/`echo 'who@you.are'  |
ruby -e 'print gets.chop' | md5sum`" | awk '{print $1}'
http://www.gravatar.com/avatar/fd4b1c8c71a2c2bc19be10628fef2ab3

なお、引用元のサイトのrating(X-ratedとかR指定とか)によって、avatorを切り替えられるのはちょっとしたアイデアだが、できればwhite listかblack listが欲しいかな(自分のブログやgithubがどんなratingかが気になるけれど)
こういう一発芸サイトは好きである。