読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webサービス

TimeMachineをS3使ってやれないかとか考える。

3ヶ月すぎたらGlacierに落ちて行く。 例えば自分の写真データなんかはそうして管理したい。 FUSEでもって「バックアップが取られていて、無限に容量のあるフォルダ」を実装したい。 personalなDropbox、とまでの便利さは追求しない。 こまごま ファイル単位…

突発的にAWSのAndroid向けSDKを試してみた

あらためてまとめるのが面倒なので、Togetterを見てちょ。 突然AWSのAndroid SDKを試したくなった - Togetter まだAPIの詳細を確認してないのでなんとも言えないけれども、要するに状態が分かって、サーバインスタンスを手軽に起動・停止できればいいだけな…

Buzzの本家よりいいんじゃない?m.ctor.org

とりあえず使ってみよう。m.ctor.jpのBuzzクライアント 今のところ、ガラパゴス携帯ではOAuthの認証のところがGoogleの用意しているフォームの不具合のせいで*1でうまくいかないけど、それを越えたらなかなかイケそう。FriendFeedのクライアントであるf2pの…

やや感傷的なex-日記オヤジの繰言

friendfeedがfacebookに買収されたという話を目にして、まず最初に思ったのは「exit成功して良かったなぁ。お疲れ様」である。以下、たわいも無い話、かつ、第一印象だけで書いていて、全然裏もなにも取れていない時点で書いたメモなんでスルー宜しくお願い…

FriendFeedだけじゃ味わえないOurDoings+FriendFeedの5つの美味しさ(自分用の翻訳)

原文はFive Benefits of OurDoings+FriendFeed You Don't Get From FriendFeed Alone自分がすごいと思っている順でカウントダウン。

OurDoings.comが他の画像共有サービスより優れている5つの理由(自分用の翻訳:修正あり)

原文は5 Ways OurDoings Is Better Than Every Other Photo-Sharing SiteOurDoingsのいいところはいくつもある。メールで画像をアップロードできるとか、画像に付与された位置情報(緯度・経度)が反映されるとか(iPhoneで撮影されたRobert Scobleの写真がいい…

取り返しの効くメッセージプロトコル

間違って送ったメールを取り返したい、、と思うことはある。 ちょっと思いついたことがあるのでメモ。多分すでに実装されているから、あとは検索するだけだ。 メッセージの本文を暗号化しておく。 復号化のための問合せ先と署名情報だけを相手に送る。 相手…

aggregateやmash upサイトをEC2(米国内)に置く利点

検索サービスやmicro blogサービス(twitter)とか、feedソースとか、ソースが日本にないならば、ソースに近いところに情報収集するサーバを置くのは意味があると思う。